鍼灸専門学校の倍率

鍼灸専門学校の倍率は、取れる鍼灸の資格・昼/夜で異なり
鍼灸専門学校の倍率が一番高いのは
はり師・きゅう師・マッサージ師の免許が取れる
鍼灸専門学校の本科(主に昼)の倍率です。

鍼灸学校での
学費・授業時間数共に
はり師・きゅう師のみの場合と
はり師・きゅう師・マッサージ師の場合
それ程変わりませんので
はり灸専門学校の本科(マッサージ免許も受験できる)が
倍率が高いです。

鍼灸の倍率低いのは
夜間の鍼灸専科(はり師・きゅう師のみ)です。

最近では、倍率どころか
鍼灸学校での募集人数が集まらず

開校直前まで、生徒募集している
鍼灸専門学校も少なくありません。


(裏)
状況が許すならば、鍼灸学校の本科を受験したほうが
まっさーじ師免許も取得できるのでオススメです。

マッサージ国家試験免許の取得資格の有無で
3年間で、かかる学費はそんなに変わりません。


スポンサード・リンク