学生の年齢 

鍼灸学校の学生の年齢層は、鍼灸学校の学生の男女比と同じく
昼間部と夜間部の鍼灸学校で大きく異なります。

針灸学校の昼間部の学生では
高校や大学卒業後にそのままブランクなく
針灸学校に入学してくるものも少なくないので
18歳~20代前半の学生が多いようです。

針灸師学校の夜間部は
逆に、社会人経験者が多いので年齢層は
20代前半以降が多いようです。

はり師・きゅう師・まっさーじ師の3つの資格の取得できる
鍼灸マッサージ師専門学校で、夜間部のある学校は少ない為
かなりの倍率のようです。


(裏)
はり師・きゅう師・まっさーじ師を目指し
鍼灸学校に入学する際に

親がスポンサーで鍼灸学校に入学してくる若者と
社会人をしながら、針灸学校に自費で通学するものとでは
はりきゅうを学ぶ真剣さが異なり

一般的には、座学(基礎医学は)夜間部のほうが
好成績の場合も

また、若者で滑り止めで鍼灸学校の夜間部に通学すると
他のクラスメールと年齢差が大きく浮いてしまう場合も。

スポンサード・リンク